次世代ウォーターサーバーCoolQoo(クール・クー)

クール・クー CoolQoo

奇麗で安全な水が飲み放題出来るウォーターサーバー

CoolQoo(クール・クー)

CoolQoo(クール・クー)は、自宅の水道水をろ過して奇麗な水がすぐ飲めるように出来るウォーターサーバー

 

ボトルを交換するのが面倒

ボトルを外に置いておくのが不安

空ボトルの処分や保管が邪魔

掃除に手間がかかる

・・・

 

これまでのウォーターサーバーでこんな悩みはありませんか?

 

それを解決してくれるのがCoolQoo(クール・クー)です。

 

CoolQoo(クール・クー)は水を宅配しないウォーターサーバー
なので今までの手間を一気に解決できます。

 


CoolQoo(クール・クー)はその場でろ過するので清潔

CoolQoo(クール・クー)本体

CoolQoo(クール・クー)の最も注目するポイントは自宅でろ過できるということ。

 

宅配水だと工場でろ過したものを配達してくれますが、通常水をろ過すると雑菌を除去する「カルキ」まで除去することになるので、時間が経つとどうしても雑菌が増殖してしまいます。

 

CoolQoo(クール・クー)ならマシン自体がろ過機能を持っているので、水道水をろ過してすぐ飲めるのです。

 

水を保管する必要が無いので雑菌が増殖しないし、何よりも水を保管する場所も考える必要がありません。

 

設置は30分ほどで完了して壁を破壊する必要もありませんから通常のウォーターサーバーと殆ど変りありません。

 

外観もとってもシンプル。

 

置く場所がない家庭でも卓上タイプもあるので安心ですよ。

 

また約4℃の冷たい水や約85℃のお湯もすぐにできるのが通常の浄水器と違うところ。

 

しかも採用している「ROろ過」では不純物除去がとても優れているところです。

 

たとえば東京都の水道水では114ppmの不純物がCoolQoo(クール・クー)でろ過するとわずか10ppmと、東京都の水道水の10分の一になっちゃうんです♪

 

またCoolQoo(クール・クー)が採用している「ROろ過」システムは放射性物質まで除去してくれるんです。

 

放射能って日本での現状では40歳以上であれば心配することないと言われていますが、赤ちゃんとなると影響を受けやすく、出来れば口にさせたくないですよね。

 

なので赤ちゃんや子供がいる家庭では是非お勧めしたいウォーターサーバーです。

 

 


CoolQoo(クール・クー)は定額4,200円

気になるのはCoolQoo(クール・クー)のレンタル価格ですよね。

 

通常のウォーターサーバーより割高ですが、水道水を使っているのでボトル水を必要としないために合計金額は割安になっているんです。

 

ちなみに月額4,200円となっていて、レンタル代が無料となっているウォーターサーバーと比べると高いイメージがありますが、これにボトル代を加えるとCoolQoo(クール・クー)の方が断然安くなるんですよ

 

そこでROろ過システムを採用しているメーカーと比較してみましょう。

  CoolQoo(クール・クー) クリクラ ワンウェイウォーター
本体レンタル料 4200円 無料 無料
水代・60L(配送料) 18円 6,750円 9,500円
メンテナンス代(年一回) 無料 5,000円 メンテナンス不要

 

これだけ見てもCoolQoo(クール・クー)が断然安いことが分かりますよね。
ほぼ半額以下なんですよ!

水素水コースもあるCoolQoo(クール・クー)

CoolQoo(クール・クー)水素水

近頃話題になっている水素水ですが、活性酸素を除去してくれると言われていますよね。活性酸素を除去してくれれば癌の予防やアンチエイジングに有効なんですよ。

 

毎日水素水を飲んでいれば健康的でいつも若々しきいられるんだそうです。
ただ水素水って高価で、水素水製造マシンも数十万もするんですよね。

 

これでは毎日水素水を飲むなんて経済的に無理ですよね。安心してください
CoolQoo(クール・クー)にも「水素水コース」があるんですよ。

 

水素水は時間が経つと飛んでしまうといった欠点があり、保管に際しては注意が必要なんですよ。その点、CoolQoo(クール・クー)なら水素水を作ってすぐ飲めるので保管する必要が無いんですよ。

 

もちろんこちらも4℃の冷水と85℃の温水がすぐに出るので好きな時に飲むことができますよ。
しかも飲み放題で月額9,000円とお手頃価格なんです。